まじめなこと, 哲学, 日常

イチローについて

こんにちは。

イハラ音楽教室の伊原鉄朗です。

 

イチロー選手、引退してしまいましたね。

寂しいですが「平成」という時代が終わる感じがヒシヒシと感じます。

私は小学生だったかな、1995年?オールスターが横浜スタジアムで行われたときに、生イチローは一度見たことあるかなぁという程度ですが、

その後の本などを通じて考え方などは大いに影響を受けた気がします。

 

引退会見で改めて思ったのは、どの世界でも一流の方は、それぞれのスタンスや考え方、哲学がキチンとあるなと。

信念というか、前前回の「自分とは何者か」をガッチリと分かっていて、前を見てしっかりと貫いているんですよね。

イチローは「野球を愛すること」が変わらない信念だったと言っていますね。

でないと、大きなことは成し遂げられないかと思います。(まだなにも成し遂げていない自分が言うのもなんですが)

 

これでは締まらないので、自分が引っかかった言葉をあげてみます。

 

・好きなもの、熱中できるものを見つけると、壁に挑んでいける。

・人に喜んでもらえることが一番になったこと。

・自分の中の計りで、ちょっとずつ超えていく、後退するときもあるけど、地道に前に進む。

・成功という言葉は嫌い、どこからどこまでが成功なのかわからない。

・挑戦するのは勇気がいるが、できると思うからやるのではなく、やりたいと思ったらやればいい。

・辛いこと苦しいことの体験は、未来の自分にとって大きな支えになる。

 

どれも、人が生きていく上ではとても大切なメッセージだと思います。

特に若い方には何をするにしても、どれも必要で、これを考えて行動できれば、自分の道を全うできるのではないかなぁと思ってます。

ただたくさん打って上手いだけの選手だったら、記録には残るけれど、ここまで人気が長く続いたかと思うんですよね。

イチローには哲学があること、そして真面目なだけではなく、粋というかウィットに富んだ方なので、これだけの人を引き付けるのだなぁと、改めて思いました。

謙虚に奢らず地道に貫いていきたいと思います。

 

選手としてのイチローさん、長きに渡る闘い大変お疲れさまでした。

第二の人生を鈴木一郎さんとして、楽しんで頂きたく願っています。

「イチロー」の画像検索結果

イチロー引退会見(映像)→こちら

イチロー引退会見(全文)→こちら

 

イハラ音楽教室 伊原鉄朗

レッスンや演奏、その他のご相談はこちら↓

web:ihara-music.com/

✉:ihara.music.school@gmail.com

まじめなこと, 日常

高齢の方がレッスンに通えなくなる時代

こんにちは、イハラ音楽教室の伊原鉄朗です。

昨日ウクレレをレッスンしている、70代後半男性の生徒さんからお電話があり

「レッスンの帰りにバスを間違えてしまって、来るのが怖くなったのでもう来ません」

と連絡がありました。

 

こちらからも出張レッスンなどの提案もしましたが、聞き入れてくれません。

原因が他にもあるのかもしれませんが、レッスン内容の不満や、やる気がなくなったではなく、

公共交通機関に一人で乗る自信がなくなった。

が第一の理由にショックを受けました。

これは、これからの大人の習い事の大きな課題かもしれません。

 

高齢者の不注意での事故が増え、免許返納の機運が高まっていますよね。

それと並行して、間違えるから公共交通機関に乗るのが怖いとなると、

外に出なくなるお年寄りが多くなり、自分のやりたいことができない。

外からの刺激が少なくなると、認知症のリスクが増える。

という悪循環になる可能性が多くはらんでいることを、とても身近に感じました。

そういう方が益々増えると医療費も増大しますよね。

そして私も40年後には体験することでもあると思います。

 

どっちに乗っても駅に向かえるわかりやすい循環バスや、高齢者が気軽に乗れる定額タクシーなどの整備が必要なのでは。

定額タクシーの記事は→こちら

またもっと大きなことで解決ができるのか、難しいかもしれませんが今後もそれぞれの地域で考えていく必要が出てくると思いました。

 

イハラ音楽教室 伊原鉄朗

レッスンや演奏、その他のご相談はこちら↓

web:ihara-music.com/

✉:ihara.music.school@gmail.com

イベント, インフォメーション

大人のウクレレ倶楽部&きぼゼミ

こんにちは!

イハラ音楽教室の伊原鉄朗です。

昨日は、毎月第2木曜15:00~定期開催している

大人ウクレレ倶楽部

Cafe「ハートフル・ポート」さんにて、指導してきました。

この会は、1年半前から「ウクレレはじめて講座」の有志で、定期的にやっていこうとなりまして、

季節の童謡や懐かしいポピュラーソングなどを中心に行っています。

講座前の、ケーキタイムで美味しく楽しいひと時を過ごしつつ🍰

はじめに「サンサンライブ」にて演奏されたKさんのウクレレソロ「さくら変奏曲」をみんなで聴きました🌸

これからの季節にピッタリなとても素敵な演奏!

そして今回は「テネシーワルツ」「世界は二人のために」を練習、皆さんリズムに苦戦しながらも、一生懸命に取り組んでいましたよ!

次回もこの2曲からやっていきたいと思います。

 

さらに、来週からはじまる

きぼゼミ

(きぼゼミについては→こちら

にて

「大人のウクレレはじめて講座」を行います

ので、この機会にウクレレ弾けるようになりたい!

という方、

初心者大歓迎!無料講座でかんたんな曲を3つのコードで弾けるようにしますよー!

楽譜で目・音で耳・歌で口・押さえて手、
五感のうちの4つも使う楽器体験で、認知症予防にも効果的!

そして子どもさんも参加OKですので、
リズムや歌などでお子さんの情操教育にもとても役立つウクレレをぜひ体験してみてください!

きぼゼミ 大人のウクレレはじめて講座 日程
(3/15現在のご予約/各回定員5名)

①3月21日(木祝)10:00~11:00(4名)

②3月29日(金)14:00~15:00(0名)

③4月2日(火)13:30~14:30(1名)

会場:串カツ大臣→場所はこちら

持ち物:ウクレレある方はお持ちください

参加費:無料

 

お申込みは下記サイトから、またはイハラ音楽教室へお願いします。

きぼゼミ「大人のウクレレはじめて講座」お申込み

お待ちしておりまーす!

 

イハラ音楽教室 伊原鉄朗

レッスンや演奏、その他のご相談はこちら↓

web:ihara-music.com/

✉:ihara.music.school@gmail.com

まじめなこと, 哲学

フレディに学ぶ「自分は何者か」について

こんにちは。

イハラ音楽教室の伊原鉄朗です。

今日のテーマは

自分とは何者か

です。

はい、とても深く難しいテーマです。

これは、とあるご年配の生徒さんが、「若い時にお寺の坊さんから、毎回会うたびに聞かれていて、毎回答えられなかった」ということと、

「これが答えられるようになったのは、60歳を過ぎてからだ」と伺って以降、毎日考えてみようと、未熟ながら思ったしだいで、

一人一人が生きている、生かされている意味、自分の使命、を考える良い言葉だと思ったので、シェアしたいと思います。

この結論は、人それぞれなので、私にはあなたの答えは出せません。

とにかく自分で考えてみてください(笑)

自分がやってきたこと、やっていきたいことの本質、そして更にその向こう側が見えてからでないと、答えるのが難しいと思います。

そしてこの答えは、今言えたとしても10年後、20年後には変わっている可能性があるんですが、そしたらそれは正解ではないんですよね。

自分にとって不変でなくては答えにならない。

人生はこれを探す旅なのかもしれません。

ちなみに私の今時点の答えは伝える表現者である、ということかな、とおぼろげながら思っています。

ギター、演奏、レッスン、イベント、なんであれ、何かを表現して誰かに伝えていくことが、自分の役割なのかなと、思っています。

まだこれは正解ではないかもしれませんが、今の伊原鉄朗(36)の答えです。

ちなみに映画「ボヘミアン・ラプソディ」で死を悟った

フレディ・マーキュリー(役ラミ・マレック)は

I decide who I am.
自分が何者かは自分で決める。
I’m going to be what I was born to be, a performer, to give the people what they want.
パフォーマーとして生まれたからには、それを成し遂げ、期待する人々を喜ばせる。
Go to the heavens, Freddie fucking Mercury.
そして、フレディ・マーキュリーは天国へ行くんだ。

と言っています。

参照サイト→自分が何者かは自分で決める!映画『ボヘミアン・ラプソディ』

死がそこに見えているからこそ、自分は人々を喜ばせるパフォーマーなのだと明確に自分は何者かに答えている姿に胸が熱くなりますね。

皆さんは自分は何者かに答えられますか?

わかったらぜひ教えてください。

それではまた!

P.S.若い人にはちょっと参考になるサイトがあったので紹介しておきます→「自分は何者か」を問い続けた人には勝てない

 

イハラ音楽教室 伊原鉄朗

レッスンや演奏、その他のご相談はこちら↓

web:ihara-music.com/

✉:ihara.music.school@gmail.com

イベント

第2回サンサンライブ終了!

こんにちは、イハラ音楽教室の伊原鉄朗です。

一昨日の日曜日に、第2回サンサンライブを希望が丘のジャズライブハウスCASKにて

無事終了しました!

総勢17組、6歳~80代の熱演で、会場は満員!

途中、スピーカーのトラブルで、マイクからの歌が出ないトラブルがありましたが、お客様からの一緒に歌でのサポートもあり、なんとか終えることが出来ました。

参加者の皆様お疲れさまでした!

控室として貸していただいた串カツ「大臣」で打ち上げ!

こちらも20名以上の参加で、大いに盛り上がりましたよー!

 

次回は9月22日()第3回遊音祭×発表会瀬谷公会堂にて開催予定。

こちらはクラシックもあり、ポピュラーもあり、地域の参加者もOKと、500名キャパなので大きな規模で行いたいと思っています!

 

イハラ音楽教室 伊原鉄朗

レッスンや演奏、その他のご相談はこちら↓

web:ihara-music.com/

✉:ihara.music.school@gmail.com